法律事務所

法律事務所が本来の法律業務に専念できるよう、バックエンド業務をサポートします。

競合他社と差別化することで、収益性の向上と時代に合った働き方をご提供

ハイブリッド型の働き方の増加、人材獲得競争、企業文化の変容により、働き方は日々変化しています。それと同時に、クライアントの要望は拡大し続け、事務所の成長管理や、利益の維持・増加に大きな影響を与えています。

デジタルな新時代に対応する、法律事務所向けソリューションを構築

ウィリアムズ・リーは30年以上にわたり法律事務所の「業務の進化と活性化」、「サポート人員比率の向上」、「プロセスの自動化とデジタル化」、「従業員の成長力強化」、そして「文化・制度の規範を覆す変化への適応」をサポートしてきました。より早く、より効率的に、結果を出すというビジネス変革に対応するノウハウがあります。

関連サービス

サポート

  • 社外弁護士へのガイドラインや電子請求書と回収の管理

    効果的な請求プロセスの提供で、クライアントとの関係を強化し、迅速な支払いを実現

  • オンサイト(お客様先常駐)とオフサイトチームの連携

    ハイブリッドな働き方を実現するライトショア(適切な場所)モデル

  • 弁護士と秘書の割合を改善

    秘書業務を一元化して集約することにより、スタッフ構成を最適化

まずは、お問い合わせください。
グローバルなビジネスで培った知識と経験をご提供します

お問い合わせ