国際法律事務所

事務所の成長に合わせた、拡張性のある管理業務サポートを提供

結果の概要

Icon

アソシエイト弁護士(1、2年目)と秘書の比率が22.5:1

Icon

1,000万ドル以上のコスト削減

Icon

弁護士満足度の大幅な向上

ご依頼の経緯

全世界に850人以上の弁護士を擁し、多くのM&A案件を扱うアメリカの法律事務所では、拡大する法務チームにより良いサービスを提供するために、管理部門のチーム構成を見直す必要がありました。

クライアントの課題

秘書・事務管理チームは、在職期間は長いものの限られた業務にしか対応できないスタッフが多く、弁護士数の増加やサービス要件に対応できていない状況でした。コストが増加する一方で、若手アソシエイトに対する事務サポートが不十分でした。組織は分裂しており非効率で、タスクの重複、一貫性のない仕事の質、納期の遅れ、スタッフの生産性の把握不足などが起きていました。ウィリアムズ・リーは、効率的で費用対効果の高い代替ソリューションを提供するために指名されました。

ウィリアムズ・リーのソリューション

ウィリアムズ・リーの専門家チームは、徹底的なデューデリジェンスを行い、共通タスクとリクエストパターンを特定しました。標準事務手順と最良事例をまとめ、ホイーリング(ウェスト・バージニア州)のウィリアムズ・リーの中核拠点から弁護士をリモートで確実にサポートできるようにしました。ウィリアムズ・リーの事務サポートチームの利用により、アソシエイト弁護士(1、2年目)と秘書の比率は22.5:1になりました。3年目の弁護士には、オフィスでのサポート選択肢が提供されていますが、現在までのところ全員がウィリアムズ・リー チームによるリモート支援を利用しています。

関連サービス

サポート

  • オンサイト(お客様先常駐)とオフサイトチームの連携

    ハイブリッドな働き方を実現するライトショア(適切な場所)モデル

  • 拡張可能なリソース

    フレキシブルなサービスモデルで、ニーズの変化にも柔軟に対応

  • 弁護士と秘書の割合を改善

    秘書業務を一元化して集約することにより、スタッフ構成を最適化

まずは、お問い合わせください。
グローバルなビジネスで培った知識と経験をご提供します

お問い合わせ