アメリカ 法律事務所(トップ100の一社)

請求と回収のサイクルを最適化し、最終利益をアップ

結果の概要

Icon

DSO(売掛金回収期間)日数を62.5%短縮

Icon

月間売掛金を3,200万ドルから150万ドルに削減

Icon

45日以上要していた請求プロセスを11日まで短縮

ご依頼の経緯

アメリカトップ100法律事務所の一社であり、14拠点に600人以上の弁護士を擁するこの法律事務所は、クライアントへの揺るぎないコミットメントで知られています。同事務所は、成長目標の達成と収益改善に向け、請求と回収のプロセスを変革する必要がありました。

クライアントの課題

クライアントは、顧客の大手金融機関に対する請求と回収遅延に悩んでいました。同金融機関は、同事務所への支払額が年間3500万ドルに上る最大手顧客です。財務部門は、請求書作成を支援するために毎月派遣社員を動員していますが、現在の業務量をサポートするには人員もスキルも不足していました。非効率なプロセスの結果、クライアント側の電子請求システムで請求書の50%が拒否され、売掛金回収期間(DSO)が80日以上という大幅な遅延が発生していました。

ウィリアムズ・リーのソリューション

既存の請求プロセスを詳細に調査・監査し、ホイーリング(ウェスト・バージニア州)にあるウィリアムズ・リーの米国内デリバリーセンターで請求サポートサービスを提供することを提案しました。経験豊富なチームを設立し、プロセスの合理化と最適化を図り、外部弁護士ガイドラインの遵守や再請求などの問題に対処しました。また、請求書を弁護士に送る前にウィリアムズ・リーのチームがレビューするという品質管理システムを構築し、法律事務所とそのクライアントの経理部門間の不必要なやりとりを排除しました。

関連サービス

サポート

  • 拡張可能なリソース

    フレキシブルなサービスモデルで、ニーズの変化にも柔軟に対応

  • 社外弁護士へのガイドラインや電子請求書と回収の管理

    効果的な請求プロセスの提供で、クライアントとの関係を強化し、迅速な支払いを実現

  • サポートスタッフのスキルアップ

    デジタルファーストの時代に活躍するサポートチームのスキルアップ

まずは、お問い合わせください。
グローバルなビジネスで培った知識と経験をご提供します

お問い合わせ